1. ホーム
  2. 受験を志望される方へ
  3. オープンキャンパス
  4. 2019年度のオープンキャンパスの詳細が決定しました!

Exam applicants受験を志望される方へ

2019年度のオープンキャンパスの詳細が決定しました!The Details for the 2019 Open Campus have been decided.

2019年度の筑波大学説明会(8月3、4、10日)において、比較文化学類の説明会が8月4日(日曜日)に行われます。

時間は10時~15時半(開場は9時)、会場は筑波キャンパス2H201教室です。比較文化学類に興味がある・もっと知りたい高校生の皆さま、ぜひお越しください!

なお、参加申し込み等については大学本部のウェブサイトをご覧ください。受付は6月12日(水)からです。模擬授業への参加を希望される方は大学本部のウェブサイトでお申し込みください。

 

説明会の内容は以下の通りです。

 

○午前の部

・教育課程および入学試験について:

2020年度入試要項、比較文化学類の特色と内容、就職状況などについて、担当教員がご説明します。また、学類パンフレット等の配付をします。

・比較文化学類での学びと生活について:

学類の特色である、6領域17コースからなる分野横断的な学びについて、映像なども交えつつ、複数の教員がご説明します。そして学生生活(宿舎等での生活や授業履修、イベントなど)について、現役学生がご説明します。

 

○午後の部

お昼休憩をはさんだ午後は、比較文化学類の6領域17コースの中の2コースの教員が模擬授業を行います。また、同時並行で、在学生によるキャンパスツアーや、各領域での学び、学校生活、受験などについての相談室(各領域の教員、在学生が参加者の相談にお答えします)を企画しております。参加者の皆さんは、模擬授業、相談室、そしてキャンパスツアーにご参加いただけます。

 

・模擬授業

模擬授業(1)(地域文化研究領野)(13:30~14:20)

「夏目漱石『夢十夜』を読む—思考の自由を廻る「第四夜」—」

馬場美佳先生(日本・アジア領域 日本文学コース)

模擬授業(2)(超域文化研究領野)(14:30〜15:20)

「さまざまな表現、さまざまな世界観」

吉野修先生(表現文化領域 文化創造論コース)

 

・キャンパスツアー:

自然の多い広々とした筑波大学のつくばキャンパスと、校舎等の施設を在学生がご案内します。

 

・相談室:

「学びたいことが比較文化学類でできるかどうか」、「一人暮らしなどの大学生活の不安・心配」、あるいは「受験勉強のコツ」など、皆さんからの質問に教員、在学生がお答えします。

 

*在学生との昼食会を予定しております。昼食を持参された方は、教室で在学生と懇談しながら昼食をとっていただけます。ご持参されない方も、希望者は在学生が食堂にご案内し、昼食をご一緒致します。

 

*なお、ひとりでも多くの受験生が参加できるようにするため、保護者の皆様は残念ながら、こちらの説明会にはご参加いただけません。あらかじめご了承ください。当日、付き添われる場合は、保護者用休憩室(2B411)をご用意しておりますので、そちらでご休憩ください。

 

*室内が多くなりますが、夏の暑い時期ですので熱中症等にお気をつけください。

みなさまのお越しを教員、在学生一同、心よりお待ちしております。

アンケート

筑波大学 比較文化学類ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
In order to improve the website of College of Comparative Culture at the University of Tsukuba, we would like to hear your opinions and thoughts.
We cannot respond to your opinions and thoughts. Thank you for your understanding.

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る