News&Topics

 7月5日、「筑波大学コトノハチーム」が吉野正芳復興大臣より感謝状を贈呈されました!On July 5th, the Tsukuba University Kotonoha Team was presented with a letter of appreciation from the Minister for Reconstruction, Masayoshi Yoshino!

7月5日、「筑波大学コトノハチーム」が吉野正芳復興大臣より感謝状を贈呈された。

「筑波大学コトノハチーム」は平成26年度の結成から現在まで、学生たちが継続的に東日本大震災の復興支援活動に取り組んでいることが評価された。

2年前からは復興庁の「心の復興」事業の助成を受けており、被災地への訪問にも積極的だ。

 チームの活動では、学生が被災者にお会いして昔話を伺い、そのお話を文章に起こしたりイラストで表現したりして絵本や紙芝居を作成する。学生は出来上がった作品を持ってイベントなどに赴き、絵本の読み聞かせや紙芝居の上演を行うことで被災地の昔ながらの生活や文化を広めていく。活動5年目を迎える今年度は、被災地の郷土料理を再現して被災地の子供たちに味わってもらう活動を計画している。

 今回の感謝状授与をきっかけに、これまでチームのOB・OGが積み重ねてきた取り組みを継承しながらも今後さらに発展させていけるよう尽力していきたい。

 

文:島田すみれ

 

『コトノハチーム 感謝状』の画像

アンケート

筑波大学 比較文化学類ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?