卒業生のコーナーGraduates’ Corner

第3回比文ホームカミングデーへのお申し込み、ありがとうございます‼️Thanks for applying for the 3rd College of Comparative Culture Homecoming Day!!

今、第3回ホームカミンクデーへのお申込みを次々にいただいています。

ホームカミングデーに
遠いところから新幹線やバスでいらしてくださったり、、、
お仕事がおありなのにやりくりしてくださったり、、、
せっかくのお休みなのにそれを返上なさって駆けつけてくださったり、、、
今度はどうしても来られないけれど別の日程でいつでも在学生に話しに行きます!とおっしゃってくださったり、、、
本当にありがとうございます😊

比文の在学生は本当に幸せです。

だって、ホームカミングデーは、
卒業生のみなさんが、今の暮らしや働き方や、今お考えのことや、今になっておわかりになることを在学生に教えてくださる場所なのですから。

卒業生のみなさんの今の姿に直接触れられれば、在学生には本当に良いモデルになります。
働いていらっしゃる方も、
家庭で育児や家事をなさっている方も、
「成功」した方も、
もしかしたら「挫折」を感じていらっしゃる方も、
すべてのみなさんが在学生にとっては学びの大きいモデルです。
何の準備もいりません。
ただ今のお姿をみせてさえくだされば。
あとは、みなさんに続く者としての在学生が、多く学ぶ者は多く学び、少なく学ぶ者はそれなりに学ぶ(笑)ことと思います。

もう一つ、わたしの思いは、
ホームカミングデーが、卒業生の人達同士の「横」の新しい出会いの場になればいいなということです。
40年の卒業生同士で、お会いになったことのない方も多いと思います。
今年はビジネス異業種交流会やシュフ・シュフカフェ(主婦・主夫カフェ)など、横の交流が持てる場も作りました。
みなさんご自身の世界がさらに豊かに広がる場になりますように願っています。

ホームカミングデーというこのプラットホームが良い伝統になっていきますよう、心から願っています❗️

 

                       卒業生連携担当(キャリア支援委員長) 五十嵐 沙千子

アンケート

筑波大学 比較文化学類ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る